フレームアームズ・ガール 第7回

第7回A「VSフレズヴェルク」
 あおの登校中、かくれんぼをしている轟雷たちの前に、扉をむりやり破壊してフレズヴェルクというFAガールが挑戦してきた。
 自分が一番強いと主張するフレズヴェルクにイラっときたスティ子、マテリア姉妹、迅雷は轟雷に戦うようにいい、セッションを開始するが、空中戦でも格闘戦でも轟雷は翻弄されてしまい、そして初めての敗北を味わう…。


第7回B「FAガールはじめて物語」
 初めての敗北にモヤモヤした気分の轟雷。あおは轟雷に、それが悔しいという気持ちだと教える。
 そしてあおは、慰めてあげたいけど、自分がFAガールのことをろくにしらないことを思い返し、たまたま遊びに来たブキ子に、FAガールの開発秘話(というかこれ現実に市販されているプラモデルとしてのFAガールの作られ方じゃ)を教わることに・・・。



感想
 これ、このままだとせっかくの新キャラ・フレズヴェルクがただのいやなヤツになっちゃうのが残念だなー。
せめていいところでエネルギー切れて、
「ちぇー。でもバトルはぼくの勝ちだねー」
って帰っていくでもいいのにな。
 いくら島田フミカネデザインじゃないからといってもなー。
 かくれんぼで鬼になったバーゼラルドの乗った掃除機からあおの音声をださせて、轟雷をひっかけようとして、轟雷がひっかかりそうになるのはかわいかった。アーキテクトが止めてくれなかったら騙されてたな。

 Bパートは、「まんがはじめて物語」のパロディがおもしろかったw
あと、悔しいとおもう轟雷がスティ子に理不尽なパンチをくらわせるのが・・・スティ子かわいそう^^;



赤いバーゼラルドも買ってしまいました(^-^;