快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第10話

第10話 「まだ終わってない」


 前回、デザイナーからルパンコレクションはもらえたが、ルパンコレクションを持ったギャングラーをパトレンジャーにたおされてしまったことに怒り店を出る魁利。
 魁利は歩道橋で偶然会ったパトレン1号・圭一郎に不思議な男のことをきく。
その男こそがルパンレンジャーたちの大事な人たちを氷漬けにしたギャングラーだった。
 一方、透真と初美花は、パトレンジャーに倒されたギャングラーに違和感を覚えていた。普段なら巨大化させるゴーシュがくるのに、あのときは現れなかったからだ。
 まだ生きているのかも、とおもった初美花は、パトレン2号・咲也にさりげなく話をきき、パトレンジャー側もこのあいだのギャングラーはまだ生きているのでは、と再び捜査を開始する。
 

感想
 落ち込んでたようだった魁利のことを気にかけてラスト、様子をみにくる圭一郎かっこいい。

 今回のルパンコレクション、獣電戦隊キョウリュウジャーの獣電池、らしい。
大きさ的にいっしゅん、仮面ライダーオーズのカンドロイドかとおもった^^;
 
 しかし、来週の東映HPでの圭一郎の女装写真は・・・ショムニ時代の江角マキコにしかみえないww