FC2ブログ

ボウケン&SS

ボウケンジャー
Task6「呪いの霧」
 とある山奥で、行方不明になる事件が続出。プレシャスの仕業かと調査する事に。しかし、ブラックは呪いを恐れて行きたがらない…。
 その山奥には秘薬と、それを守る番人がおり、番人は秘薬を盗んだ者を探していたのだった。
 秘薬を盗んだ犯人はガジャで、ボウケンジャーを倒すための罠だったが、5人の力と「ダイボウケン・ドリル&ショベル」で番人を粉砕する。
 ダイボウケンD&S…合体する前に斉木さんが「5人への負荷が普段の4倍かかる」と言ってたのに、案外アッサリ乗りこなしちゃってつまんないな~。苦痛に耐えながら操縦してほしかった~。
 結局、秘薬はプレシャスではなかったが、ピンクがイエローのことを「なつき」と言うようになって喜ぶイエロー。それをレッドは
「禍福はあざなえる縄のごとし」
 と評してます。この意味はたしか、「良い事と悪い事は隣り合わせで、まるで張り合わせた縄のようだ」…という意味だと思った。

プリキュアSS
第8話「大好き! みのりと二人のお姉ちゃん」
 咲の妹、みのりは朝、はしゃいで牛乳を咲の制服にこぼし、さらに夕方も遊びにきていた舞のスケッチブックにジュースをこぼしてしまう。それに怒った咲はみのりに
「ちっとも言う事聞かない!もう遊んであげない!」
と言ってしまう。ショックを受け泣き出すみのり。自分も「妹」なのでみのりの気持ちがわかる舞は、咲に「そこまで言わなくても」と咲をたしなめるが、
「舞にはわかんないんだから、黙ってて!」
と冷たく突き放す。それを見たみのりは、自分のせいで咲と舞もケンカしてしまったと更に落ちこみ…。
 私は「弟」なのでこういう気持ちはよく分からないけど、きっとこの姉妹は似てるんだと思う。みのりはお姉ちゃんが大好きで、咲もみのりを大事に思ってる。
 そういえば、珍しく「エネルギー不足」という描写があったなあ。心が一つにならないまま変身しても戦えない…て、バロム・1を思い出した。