FC2ブログ

帰ってきた獣拳合体キュアミント

ウルトラマンメビウス
第45話「デスレムのたくらみ」
 月から帰ってきたフェニックスネスト。だが、地上に降りる前に消滅してしまう!ただひとり、戻ってきたジョージからデスレムのたくらみを聞き困惑するミライ。ヤツはフェニックスネストの隊員たちを人質にとり、さらにメビウスに人間の醜いところを見せ付けて絶望させようとしていた。
 フェニックスネストに残る隊員たちのために戦えないメビウスを糾弾する市民たち。市民と仲間とどっちが大切なのかとほえる記者たち。そんな人間の姿を見て落ち込むミライ。そんな彼を励ましたのが、新マンこと郷秀樹だった。
 そして、再び現れるデスレムに立ち向かうメビウス。が、やっぱりというか、人質のために戦えない!
 だがそこにやってきた郷秀樹が『帰ってきたウルトラマン』(ジャック)に変身してフェニックスネストを救い、戦意を取り戻したメビウスと新マンの光線を受けてデスレムは倒されるのであった。
 なんというか、守られてて戦おうともしないのに、外野の民間人たちは言いたい放題ですな。もしもメビウスを糾弾してメビウスが人間に絶望して、侵略宇宙人の味方になったらどうすんだよ。
 それにしてもきくち英一さん(昔、新マンの中に入ってた人)が新マンを見て「ウルトラマンが、かえってきた!」と言ったのには笑ったw

 追記にて、ゲキとプリ5です。・・・新カテゴリつくったけど、今回のタイトルがもったいないので残しておきます^^;


獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その2「ワキワキ!獣拳合体」
 拳士マキリカを追い返す巨大マスター。ブルー・レツは、マスターに巨大化のゲキワザを習おうとする。そこでマスターがあたえた課題は、「初心者のジャンにビーストアーツを教える」ことであった。
 不服ながら、ジャンにビーストアーツを教えようとするレツとラン。が、基礎練習は飽きたと言って、すぐさぼろうとする。そんなとき、レツがヌンチャクを手にしたのを見て、ジャンは興味を抱く。
 やりきれないレツに美希は「好きになってもらうことからはじめれば?ヌンチャクに興味もったんでしょ?」と諭す。
 そのとき、巨大マキリカがダムを決壊させ、街が水没する!ゲキレンジャーは変身!
「体に漲る無限の力!アンブレイカブル・ボディ、ゲキレッド!」
「日々これ精進、心を磨く!オネスト・ハート、ゲキイエロー!」
「技が彩る大輪の花!ファンタスティック・テクニック、ゲキブルー!」
「燃え立つ激気は正義の証!!」
「獣拳戦隊ゲキレンジャー!!」
 メレたちと戦い、マキリカに向かおうとするゲキレンジャー。が、相手が巨大化してては満足に戦えない。そんな3人にマスターは
「3つの力をあわせればできるじゃろう」
と提言し、3人の激気が合体、獣拳合体ゲキトージャが誕生する!こうしてゲキトージャは激闘のすえ、マキリカを倒すのだった!
 どうでもいいんだけど、個人の名乗り、もうちょっとちゃんと全身を映してから、顔のUPにしてほしいですわ^^;上半身UPばかりなんですもの><
 それにしてもゲキトージャ、よくうごくなあ~!

Yes!プリキュア5(ファイブ)  
第4話「やすらぎのキュアミント!」
 生徒会長・水無月かれんと図書委員・秋元こまちは、最近怪物騒ぎの噂を、のぞみが何か知っているのでは?とたずねてくる。のぞみは思いきって2人にプリキュアであることを話し、2人に『安らぎ』と『知性』のプリキュアになってほしいと懇願する。が、かれんはとりあわない。
 あきらめきれないのぞみは、放課後もう一度図書館に出向くと、こまちが小説を書いている最中であった。
 のぞみは、そんなこまちの「小説家になりたい」という夢を応援すると決め、ふたりは打ち解けた。が、そこにナイトメアが現れ、下水道に引きずり込まれる。
 変身して敵に向かっていくキュアドリーム。ここにきてこまちはのぞみの話が真実だったと知る。そこにりんとうららも現れ、変身。だが3人でも手に負えない・・・。そのとき、
「夢原さんは、私の夢を笑わずに聞いてくれた・・・私も、夢原さんの夢を応援したい!」
という想いが緑の蝶を呼び寄せ、こまちは「安らぎのプリキュア・キュアミント」に変身し、4つの力を合わせてコワイナーを撃退する。
 が、地上ではマンホールの周りに人だかりができていて、のぞみ、りん、うらら、こまちは、あやしがるかれんに対して笑うしかなく・・・。
 また、りんに続いて信じない人、かれん。そりゃ普通、信じられないって^^;こまちのほうが順応してるなあ^^
 今回、せっかくのこまち変身回なのに作画が・・・orz。来週はかれんがプリキュアになるのを断ったまま終わったら、おもしろいと思います。(そんなわけないだろうけど)