FC2ブログ

ゲキレン感想その1と2

 今度から、ゲキレンジャーはゲキレンジャーのみで感想書くことにします。

獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その2「ワキワキ!獣拳合体」
 拳士マキリカを追い返す巨大マスター。ブルー・レツは、マスターに巨大化のゲキワザを習おうとする。そこでマスターがあたえた課題は、「初心者のジャンにビーストアーツを教える」ことであった。
 不服ながら、ジャンにビーストアーツを教えようとするレツとラン。が、基礎練習は飽きたと言って、すぐさぼろうとする。そんなとき、レツがヌンチャクを手にしたのを見て、ジャンは興味を抱く。
 ジャンに対し、やってられないレツに美希は「好きになってもらうことからはじめれば?ヌンチャクに興味もったんでしょ?」と諭す。
 そのとき、巨大マキリカがダムを決壊させ、街が水没する!ゲキレンジャーは変身!
「体にみなぎる無限の力!アンブレイカブル・ボディ、ゲキレッド!」
「日々これ精進、心を磨く!オネスト・ハート、ゲキイエロー!」
「技が彩る大輪の花!ファンタスティック・テクニック、ゲキブルー!」
「燃え立つ激気は正義の証!!」
「獣拳戦隊、ゲキレンジャー!!」
(注・録画したのを見返して思ったこと・・・。ジャンはこんな難しい言葉知らないと思うが、よく言えたな^^;)
 メレ率いるリンシーズ(戦闘員)たちと戦い、マキリカに向かおうとするゲキレンジャー。が、相手が巨大化してては満足に戦えない。そんな3人にマスターは
「3つの力をあわせればできるじゃろう」
と提言し、3人の激気が合体、獣拳合体ゲキトージャが誕生する!こうしてゲキトージャは激闘のすえ、マキリカを倒すのだった!
 どうでもいいんだけど、個人の名乗り、もうちょっとちゃんと全身を映してから、顔のUPにしてほしいですわ^^;上半身UPばかりなんですもの><
 それにしてもゲキトージャ、よくうごくなあ~!

追記で修行その1のおさらいです。


獣拳戦隊ゲキレンジャー
修行その1「ニキニキ!激獣拳」
 中国の山奥?で、パンダとケンカしている野生児あり。その名、漢堂ジャン。トラに育てられたという彼は、偶然「獣拳使い」同士の戦いを見たことから戦いに巻き込まれ、怪我を負い、真咲美希に保護される。彼女は、正義の獣拳「ビーストアーツ」の使い手であった。意識を取り戻したジャンは、トレーニングルームで修行中のゲキブルー・深見レツ、ゲキイエロー・宇崎ランと出会う。
 いよいよ、悪の獣拳「アクガタ」が街を破壊に来た!マスターと美希にゲキチェンジャーを渡されたジャンも2人とともに出撃する!すでに戦士であるブルー、イエローと違い、なかなか変身できないジャンだったが、子供にまで手を上げようとするアクガタの拳士マキリカに対し正義の激気がもえ、ゲキレッドに見事変身、アクガタから子供を守ることに成功する!が、アクガタ拳士は巨大化!危機に陥るゲキレンジャーだが、巨大マスターの気が、彼らを救った。続く。
 う~む!今回の主題歌は燃えるぜ!!だが、何度見ても、ベルトのないスーツにはやっぱり違和感が・・・。
 ジャンと、敵のリオ、実は兄弟だったりしたら笑えるんだけどなw
 今回の敵の女性メレ、いいっす!!ちゃんと声がリオの前と他の者に対してとで声変えてるし、かっこいい!こういう悪女を待ってたのよ!!ボウケンジャーの山崎真美はどうも舌足らずで好かんかったので。
 今回の3人、頭文字そろえると「カンフー」ですね^^
 出だしの、上半身裸のジャンのシーンを見て、「仮面ライダーアマゾンみたい」と思った、私と母・・・。
 さらにED曲を聞いて「今回の曲は水木一郎さんか~、いいね~!」と言う60代の母上って・・・^^;