FC2ブログ

ウルトラマンメビウス

ウルトラマンメビウス
第48話「皇帝の降臨」

追記にて~

第48話「皇帝の降臨」

 ゴシップ記者のヒルカワが、週刊誌にメビウスの正体を載せた。さらにテレビ番組でメビウスの正体をばらしてしまう!
 そのとき、世界主要都市に、インペライザーが降臨。更に「皇帝」をなのる声が「ウルトラマンメビウスを渡せ」と言ってくる。
 そんななか、日本政府の査察官がゴシップ記事の真相究明のために、基地に訪れる。トリヤマ補佐官は、「ヒビノミライは、誰より誠実で、誰よりも優しい。彼は私の大切な部下だ!」とかばう。
 そしてサコミズ隊長は、「総監」の正体を明かし、ミライは渡さないと告げる。
 民衆は、メビウスの応援をし、メビウスを皇帝に渡さないことに決定するが・・・。

 おお~、補佐官がめっずらしくかっこよかった!ヒルカワって今回道化っぽい扱い・・・。これが「平成ライダー」なら「メビウスを追い出そう!」とかに動くんだろうな・・・世論も。ならなくて本当に良かったけど、でも、こういう存在もいないと話が広がらないしね。
 ・・・ところでメビウス開始前に「ゾフィー人間体も登場」ということを言ってたと思うのですが・・・これって実は単なる話題づくりのための釣り言葉ですか?