FC2ブログ

ハヤテ16

ハヤテのごとく!
第16話「負けてもマケンドー」

 東宮の執事・野ノ原は、まず主をしつけ、その東宮があまりにもだらしないので東宮を助けるヒナギク。が、東宮は逆上してナギに決闘を申し込む。
…ナギに代わり、ヒナギクが代理として、ハヤテとともに勝負する。
…が、勝っても負けても、ナギは剣道部に戻る気はなかったり…。執事の必殺技に手がでないハヤテ。だが、『ネクタイの君』のアドバイスにかろうじて勝利するのだった。
 その夜、ハヤテとナギは必殺技を会得するためにタマと特訓するのだった。…これじゃ『執事とらのあな』の出番は無しなのでしょうか…。

感想
 「負けるな!魔剣道」とはなつかしい^^昔買ったわコレ^^;
 いきなり色々ミニコーナー始まってるし…。車窓のコーナー、モモタロスとハナさん(どちらも電王キャラ)が後ろを横切った!?
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく! 第16話

ハヤテのごとく!第16話、「負けてもマケンドー」。予告通り剣道対決の回でした。自分で戦おうとしないことで執事の野々原にシバかれる東宮。それをみて戸惑うハヤテだったが、執事は主を良い方向に導く責任があるというヒ

(アニメ感想) ハヤテのごとく! 第16話 「負けてもマケンドー」

ハヤテのごとく! 01東宮との剣道対決。東宮は執事同士の対決をと野之原にハヤテと戦うよう指示するが、自分は戦わないという軟弱な姿勢に対して、野之原に怒られてしまう。あまりに容赦ない、お仕置き。見かねたヒナギクが止めに入るのだが・・・。

ハヤテのごとく! 第16話 「負けてもマケンドー」

執事は主の道具ではない――(?)今週はハヤテの剣道対決と他数本でお送りします(マテ)剣道対決で1本かと思ったら、ネタ話をまとめて消化してきたし(^^;白皇の執事軍団は、超必殺技を会得してないと一流じゃな