FC2ブログ

ドラマ版ネギま!11話感想

魔法先生ネギま!
11時限目「マギステル・ナギ・マギ」

 ある夜、まき絵が吸血鬼に噛まれてしまう。さらに、チアの3人やのどかまでも。彼女らを襲ったのは実は吸血鬼の生徒、エヴァンジェリンだった…。彼女は、ネギを狙い、処女の血をすい、力を蓄えたのだ。
 ネギは、エヴァを追い詰めるが、茶々丸が現れ逆転、危機一髪。だがそこに、アスナが救出に来てくれた。

感想
 ナギは「ウルトラマンガイア」でウルトラマンアグルを演じ、「仮面ライダー龍騎」で仮面ライダーライア、「仮面ライダー the First」&「同 Next」で仮面ライダー2号を演じた高野八誠さん。やっぱり特撮に慣れてるだけあって決まってるわ。一文字隼人役よりもナギのほうが普通に見える^^;
 大人エヴァは、「忍風戦隊ハリケンジャー」で御前様を演じた三輪ひとみさんじゃん。・・・でももうちょっと胸がある人でもよかったかも^^;
 あと、子供エヴァが茶々丸に顔を近づけるシーン。よくみると茶々丸、マネキン?ですよね?
やっぱりまだ若い子達だし、人同士でキスするわけにもいかないか^^;

 そこでふと「エヴァ、伊藤かずえさんに怒られるぞ!?」と思った私、ゲキレンジャーの見すぎですか^^;
 
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(12/16)

■「新・サンザイオーブログ」さん「ドラマ版ネギま!11話感想」 >ナギは「ウルトラマンガイア」でウルトラマンアグルを演じ、 >「仮面ライダー龍騎」で仮面ライダーライア、「仮面ライダー > the First