FC2ブログ

ドラマ版「魔法先生ネギま!」15話&16話感想

ドラマ版「ネギま!」

15話「コン・コン:スポコン」
 超包子に現れた大男。それをほっとけなくなったこのかとアスナが、彼の元をたずねると、彼はプロレスラーで、プロレスの経営が窮地になって、食えないのだった。
 思ったよりは悪くなかったのですが、これ、別に「ネギま!」でやらなくてもいいんじゃ?


16話「ユメ・ミル・キカイ」
 最近、茶々丸の様子がおかしい。ネギのことを思うとショートしてしまう。ハカセは、なんとか初期化して正常にしようとするが、茶々丸は、自分が人間になれたバーチャル世界に閉じこもってしまう・・・。だが、本物のネギとバーチャルのネギは違うと認識し、ロボットの自分に戻るのだった・・・。
 なんか、人間姿の方に違和感あり^^;人間化した茶々丸に手を差し伸べるのが、エヴァ様ではなくてこのかさんなのが意外でした。
 それにしても、生徒が消えていくと、ネギたちもその生徒のことを覚えていなくなるのか?真犯人は・・・しずな先生だったりして。某新戦隊でケガレシアをやるし^^; 
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(01/26)

■「新・サンザイオーブログ」さん「ドラマ版「魔法先生ネギま!」15話&16話感想」 >真犯人は・・・しずな先生だったりして。 >某新戦隊でケガレシアをやるし^^;  そういえば、しずな先生は次の作品は大役